1. TOP
  2. ビジネス
  3. 仕事・育児の両立に悩むママ必見! 挫折しないための5つのポイント

仕事・育児の両立に悩むママ必見! 挫折しないための5つのポイント

 2016/12/27 ビジネス 育児  
仕事・育児の両立に悩むママ必見! 挫折しないための5つのポイント

女性に優しい社会、働くママを支援……今、世間にはそんな言葉が溢れていますが、さて実際のところ本当にそうと言えますか?
どうでしょう。あなたの周りの働くママたちを見ていて、そして自分自身を見ていて、本当に心から『ママが働きやすい社会』になっていると思いますか?

「でも、そんなこと言ったって、働かないとやっていけない!」
そうですよね。日々のやりくりに住宅ローン、出ていくお金は毎月湯水のよう。入ってくるお金は大いに越したことはありません。

では、働いているママが働きやすい環境を作るために何をしたらいいのか?

私は現在多くのママと一緒に働いています。
色々な働くママさんと仕事をしてきた現役管理職の視点からお答えします。

Sponsored Link

家族の理解と協力を得るためのポイント

現場で仕事をしていて、ママさんの離職の原因の上位にあがってくるのがコレです。

「私は仕事を続けたい。でも旦那がやめろって言うんです」
「子どもが仕事をすることを良く思っていないようなんです」

いざ、仕事を始めてみたら家族からの反対にあってしまうということは十分にあり得ることですが、では、そうならないために何をするべきか。

まず、あなた自身『本当に働きたいのか』『働くべきなのか』を良く整理してみましょう。
働く理由はママさんによって様々です。家計のため、旦那様のお小遣いのため、お子さんのための貯金……そういった様々な理由を整理して、本当に今働くべきなのかどうか、考えてみてください。

そのうえで、働きたい、働かなければならない、という意思が勝るならば、自分の意思をきちんと家族に伝えて十分な理解を得ることです。

そのためにはきちんとした家族会議をすることが大事です。
何故、働きたいのか。どういう時間帯で働くのか。そのために家族にどんな協力をしてもらいたいのか。あなたが働くと家庭にどんな変化が起きるのか。
そういうことを家族と共有して、決して独断で仕事を決めてはいけません。

どんなにお子さんが大きくなったからと言っても油断しないで、きちんと家族会議を繰り返しましょう。
先に家族の理解を得られなければ長く仕事を続けることはできません。

ワークライフバランスを意識しないと挫ける!?

ワークライフバランス

次に気にしてもらいたいのは仕事と私生活のバランスです。

「仕事をするあまり家のことができない」
「仕事のせいで子どもと過ごす時間が激減してしまった」
「出勤の時間が早くて、学校に行く子供を見送れない」

仕事をすると、どうしたってそういった弊害が出てきます。
しかし、仕事をすることを選んだママさんたちは、ある程度の覚悟をはじめから決めてきています。それでも、あまりにもこのバランスが偏ってしまうと苦しくなるのはママさん自身です。

そうなる前に、ここからここまでの時間は仕事、それ以外のこの時間は家事育児、とオンとオフを自分で調整して意識的に切り替えていきましょう。
そのためには、自分の働き方のビジョンをはっきりさせることです。

朝何時に起きて、通勤の時間にどれくらいかかって、帰宅が何時になるのか、そのスケジュールの中に、どういうふうに家事と育児を組み込んでいくのか。
その中でママである自分にとって「譲れないもの」は何か。

そういったことを考えずに、なんとなくできるだろう、と働き始めてしまい『こんな働き方では続けられない』と途中で挫折するママさんを私は沢山見てきました。

ワークとライフのバランスは、ママさんだからこそ真剣に考えてもらいたい最も重要なポイントです。

そして、必ず自分のワークライフバランスを勤務先に伝えてください。

萎縮せず『自分が長く働くためにはこの時間帯がベストです』と言っていいのです。

たとえ、お仕事をする時間帯が短くても、出勤できない曜日があっても、管理職の多くは『長く、真剣に、お仕事を続けてくれる人』を求めています。

要注意! ご近所付き合いに思わぬ落とし穴!?

意外なところに盲点があるもので、ご近所付き合いも働くうえでは地味に響いてきます。
例えば、町内会の集まりに出られない、清掃日に参加できない、回覧板が止まりがちになる、などです。

私が経験した最も驚きのママさんの退職理由は『町内会の回覧板が回ってきたのだけれど、それを留守番してくれていた娘が処理できなくて、お隣さんに文句を言われてしまったと娘から怒られてしまった』というものでした。

前述したとおり、家族の理解と協力はお仕事するうえでは欠かせないポイントですが、同時にご近所の方々にも理解してもらうと、ぐっと仕事がしやすくなります。

「実は、育児休業が終了して仕事に復帰することになりました」
「日中は留守がちになることがあると思います」
そんな風に、ご近所の方にさらっと伝えておくと回覧板が一日くらい止まったところで、どうってことなくなります。
お子さんの留守番も少しは楽になるかもしれません。

些細なことかもしれませんが、そうやって外堀を埋めていくことも、働きやすくするためのテクニックだと思ってください。

学校行事日に気持ちよく仕事を休むには?

学校行事に気持ちよく休むために

お子さんのいる家庭でネックになるのは、学校行事と仕事の両立だと思います。
子供の行事には参加したいけど、仕事を休むと良い顔をされないのでは……
そういう不安も確かにあると思いますが、気にしすぎもよくありません。

どんな仕事にも言えることですが、仕事は『信用でするもの』です。

普段から一生懸命、仕事をしてくれているスタッフが一日くらい休みたいといっても何の問題もありません。むしろ、そこで嫌な顔をするよう職場なら早めに見切りをつけてもいいかもしれません。

ですが、日頃から遅刻や早退、欠勤を頻繁に繰り返したり、仕事を終わらせない、など自分から信用を下げてしまっていては、そうはいきません。

普段から、与えられた仕事を責任もってしっかりこなすこと。
そうして信用を得ることで、いざというとき仕事が休みやすくなるのです。当たり前のことですが、仕事をする上で責任感をもつということはとても大切なことです。

卑屈にならないで! 自分に何ができるかを考えよう

よく職場で聞くママさんスタッフの言葉に『家庭のない独身の人がバリバリ働いたら勝てないですよ』というものがありました。

確かに言っていることは真実かもしれませんが、そんなことは考えるだけ無駄です。

どんな仕事にも向き不向き、適材適所があります。
独身女性には独身女性の適材適所があり、ママにはママの適材適所があります。

勝てない、出来ない、と後ろ向きなことを考えるくらいなら、ママの自分だからこそ分かることはないか、出来ることはないか、と考えてください。

何事も考え方次第です。
働くママには働くママの苦労が分かります。それはあなたにしか分からないことかもしれません。
だから、卑屈にならずに「ママだからこそわかること」を武器にしていきましょう。

育児と仕事の両立に一番大事なのはコレ!

一番大事なコト

あなた自身の『意思』これのみです。

もし、仕事のことで家族と衝突してしまったり、家事との両立がうまくいかなくて挫けそうになったとしても、仕事を続けていきたいというあなたの意思がしっかりしていれば家族も職場も必ずわかってくれます。

ですが、それは裏を返せば、あなたの意思がしっかりしていないのならば仕事を続けるのは難しい、ということです。

私はこれまでに、さまざまな理由で離職するかどうか悩むママさんスタッフと面談をしてきました。家庭のことで悩む人もいれば、仕事のことで悩む人もいました。
中には、そんなに仕事を続けたいって思っていないのかな、というような人もいました。反対に、仕事を続けるにはどうしたらいいですか、と聞かれたこともありました。

どんな場合でも仕事を続ける道というのは思っている以上に沢山残っているものです。

たとえば、
就業の時間帯を変更してみる。
これは、出勤の時間を遅くしたり、退勤の時間を早めたり、パートタイムであるなら出勤日数や曜日の変更などです。
もし系列の店舗があるなら、今よりも働きやすい条件の店舗を探して、異動を考えるのも手です。

大事なのは、仕事をこれからも続けていきたい、というあなた自身の意思がしっかりしていること。
それだけで仕事は出来てしまうのです。

まとめ

仕事と家事・育児の両立はとても大変です。
ですが、今の時代、夫婦共稼ぎの家庭が半数以上を占めており、その数は今後も年々増え続けていくと言われています。

ママも働くことが求められている時代なのに、社会の風潮はまだまだママには厳しく、働きにくいなぁ、と思うことが多いかもしれません。
ですが、こんな時代だからこそ働くあなたの姿に勇気をもらっている他のママさんたちがきっと沢山います。

仕事をするママの思いや事情は人それぞれですが、「仕事を続けよう」と気持ちがあるなら家族のために、子供のために困難も乗り越えていけます。ぜひ、あなたの頑張る姿をお子さんに見せてあげてくださいね!


小学校での必修化も決まった英語。子供の中で英語が算数や理科と同じ勉強しないといけないものとなる前に、英語に親しませたいと思うママが増えています。
こちらの記事では早期英語教育で押さえておきたいポイントをまとめています。
この記事のタイトルとURLをコピーする
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

MamaGyutte[ママギュッテ]|働くママの知りたいをギュッと!の注目記事を受け取ろう

仕事・育児の両立に悩むママ必見! 挫折しないための5つのポイント

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MamaGyutte[ママギュッテ]|働くママの知りたいをギュッと!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 子供が自分から勉強する!? 勉強好きの秘訣は家庭内にあった!

  • 【嫁姑問題】お義母さんと育児で衝突! 悩みを解決する7つの方法

  • 【ホスファチジルセリン】子供の脳の成長・発達に効果的な理由とは

  • 【理解されない育児ストレス】発散から癒しまでタイプ別16の解消法

  • 【育児と仕事を両立】子育て中の女性にも働きやすいおすすめの仕事!

  • うちの子供はどうして落ち着きがないの?原因とおすすめ対処法5つ