1. TOP
  2. 本当に効果があるの?子供向けオンライン英会話の不安と疑問!?

本当に効果があるの?子供向けオンライン英会話の不安と疑問!?

 2016/11/05 子育て・知育 この記事は約 9 分で読めます。 633 Views
本当に効果があるの?子供向けオンライン英会話の不安と疑問!?

英語教室に行かなくても家で好きな時間にマンツーマンレッスンが受けられる!と今話題の子供向けオンライン英会話。

「効果があってコスパも良さそうだから、うちの子供も習わせてみたい!」と興味をもつ人が増えています。ただ、オンラインということで何となく不安を感じている人も多いでしょう。

  • 「ITに弱い私がちゃんと設定できるのかしら・・・?」
  • 「自分も英語ができないのに、コミュニケーションは大丈夫?」
  • 「うちの子供でもできるのかな?・・・というか効果あるのかな?」
オンライン英会話の話題になると、ママからよく出てくる質問です^^

心配なことや疑問に思うことは色々あるでしょう。
今回は多くの人が感じているであろう、子供向けオンライン英会話の不安点や疑問点、注意点を見ていきます。

Sponsored Link

初心者でも大丈夫?

「今まで一度も英語をやったこともない子供が、最初からオンラインレッスンなんて大丈夫だろうか?」

そうですね。生まれて初めて英語というものに触れる子供にとっては、ハードルが高そうな気がしますね。

ですが、子供向けコースが設置されている「オンライン英会話教室」なら、日本語があやふやな幼児向けにもカリキュラムがしっかりと組まれているので心配はいりません。
年齢やレベルに合わせたレッスン内容になっていますから、Hallo が言えなくても大丈夫!!

子供一人ひとりのペースに合わせてくれるのは、オンライン英会話のメリットだと言えます。

☆おススメは無料体験レッスン☆
ほとんどのオンライン英会話で無料体験レッスンがあるので、申し込んでみて下さい。幾つか試してみると、違いもわかるはずです。
無料体験の時は子供が楽しめているかどうかを見てくださいね。

何歳から習える?

オンライン英会話は何歳から?
早い人では1歳半や2歳から始めているという人もいますが、日本語も単語レベルでしか会話できない年齢ではオンライン英会話の効果はあまり望めないと思います。

まったく効果が無いというわけではないのですが、マンツーマンで会話できるのがオンライン英会話のメリットですから、そもそも日本語の会話もできない状態ではそのメリットが活かせないということです。

オンライン英会話教室自体も対象年齢は3歳、4歳からというところや、小学校以上というところが多いです。子供向け専門では幼児から中学生くらいまでが多く、大人向け子供向け両方あるところでは中学生以上は一般のコースとしているものもあります。

ただし、幼児クラスは付き添い必須としているオンライン英会話も多いです。
もちろん、付き添いの要否にかかわらず、小さい子供の場合は親が付き添ってサポートする必要があります。

タブレットの設定が難しいのでは?スマホでも出来る?

オンライン英会話は主にスカイプ(skype)という無料通話アプリを使って、ビデオ通話でレッスンするものです。PCやタブレット、スマホなどにアプリをインストールして会員登録をする必要があります。

スカイプ以外にも独自のソフト・アプリを利用しているところもあります。

スカイプはほぼ全てのスマホ、タブレットで利用可能ですが、独自アプリの場合iPhone、iPadのみやAndroidのみ対応のものもあります。事前にホームページ等で確認してください。

設定の方法については、各オンライン英会話のサイトでわかり易く説明されていますので、初めての人でも難しくはないです。電話サポートがあるところもありますので、不安な方は利用しましょう。丁寧に教えてくれます。

逆に説明やサポートが不親切なところは、学習へのサポートも不安ですので避けたほうが良いですね。

安すぎて不安です!

受講料の安さもオンライン英会話が人気の理由のひとつですね。

レッスン1回当たり500~700円くらいが一般的、中には100円台というのもあります。(レッスン時間は1回20分~30分程度です。)

「安いに越したことは無いけれど、大丈夫?」とつい考えてしまいますね。

安い理由は、やはり実際の教室(建物)が不要なため設備費が圧倒的に安いからでしょう。

また、講師が海外在住というところも多く、特にフィリピン等の人件費の安い外国では優秀な講師をそろえても人件費が安く出来る分、受講料に反映されています。

英語教室や家庭教師と比べると圧倒的に安いオンライン英会話。
各オンライン英会話での価格競争も激しくなっていますが、価格だけにとらわれず講師の質やサービス全体をしっかり比較し選んでください。

やっぱり講師はネイティブに限る?日本語は通じる?

ネイティブが良い?
「同じ習うならやっぱりネイティブスピーカーでないと・・・。」そう思ってオンライン英会話を希望する人は多いでしょう。小さな子供の英語耳を養うには、癖のない英語のほうがベターですね。

ただ子供の年齢を考えると、英語しか話せないのは不安と感じる人もいますね。
確かに、どうしても日本語のフォローが必要なケースもあります。

最初は日本人講師、成長して英語力もついてくればネイティブ講師にと考えるのも良いでしょう。
子供が嫌がらず、楽しい時間を過ごせることが肝心です。

☆おススメは日本語OKの講師☆
日本語が話せるネイティブやバイリンガルの日本人講師なら安心です。実際、日本語ができる講師を選ぶ人が多いです。講師が全て日本人バイリンガルというところもありますよ。

フィリピン人の英語力は大丈夫?

コスト面からアジア圏の講師を使うオンライン英会話は多いですね。特にフィリピン人講師が人気です。

「アジア人の英語って大丈夫なの?」と思っている人は驚かれるかもしれませんが、フィリピンの英語力は世界的に評価され、実際多くの会社の英語圏向けコールセンターがフィリピンに集まっているのです。

さらに、指導者としての審査や研修をしっかり行っている会社であれば、指導力や発音なども心配することはないでしょう。

フィリピンの人は国民性から明るく親切、ホスピタリティーにあふれているので子供相手の講師としても適していますよ^^

日本人講師だと発音が不安?

子供向けのオンライン英会話では細かい部分をサポートできるように、日本人講師がいるところもあります。

「せっかく生の英語を習得させたいのに日本人で大丈夫?」と言う声もよく聞きます。
ですが、日本人と言っても英語は堪能。バイリンガルや海外在住経験のある人が講師になっています。

完全なネイティブスピーカーでなければ英語は伸びない、ということはありません。日本人でも発音を含め、きちんと指導できるように訓練されているので大丈夫です。

ズバリ効果はあるの?成果は?

お金を払って習うのだから、それなりの成果がないと・・・。無いならやめとこうかなと思うのも当然です。

年齢や回数、指導内容、そして子供本人の興味の度合いによって効果の表れ方は異なります。

良い講師に習ったとしても効果がすぐに表れるケースもあれば、何年後かにあれが良かったんだ!と思えるケースもあるでしょう。語学はともかく継続することが一番大事ですね。

1回約20~30分程度ですがグループレッスンと違って、講師が話す時以外は自分だけが発話することになります。積極的に授業に臨めばかなりの効果があると言えます。

少なくとも英語を聞いて会話するということに慣れますから、その経験は大きいですね。

画面越しで子供の集中力が続くの?

子供の集中力
オンライン英会話の授業はビデオ通話、つまり実際はそばにいない状態です。温度が伝わらない、という考え方もあります。

ただでさえ注意力散漫な幼い子供が、画面の前でずっと集中できるのかと心配になりますね。25分でもなかなかのハードルだと思う人もいるでしょう。そういう意味で小学生以上を対象とする会社もあります。

ですが、色々な教材を使いながら飽きさせない工夫はされています。黙ってしまったり、よそ見したりすることも前提に授業は進めますし、経験豊かな講師なら大丈夫でしょう。

☆無理をしないで☆
プレッシャーをかけて英語嫌いになっては困りますね。今が無理なら少し大きくなるまで待ってみるとか、子供に合った方法を選んでみてはどうでしょうか。
また、レッスンを始める前に気分を高めてあげたり、子供が楽しいと感じるためにもママも一緒にオンライン英会話を楽しむのも大事ですよ。

子供は極度の人見知りだけど・・・

子供と講師の相性は大事なことです。総じて英会話の講師は明るくてテンションが高めです。楽しい雰囲気づくりも大切ですからね。

大人なら戸惑いがあっても国民性の違いだとわかりますし、目的のために頑張りますよね。ですが子供には通じません。

人見知りが激しい子供は知らない大人というだけで緊張します。それが外国人なら余計プレッシャーかも知れません。日本人講師なら大丈夫かも知れませんし、親が付き添うことも子供には安心ですね。

楽しい教材を使うなど工夫はされているので、子供がレッスンに興味を持ってくれるようママの環境づくりも大事になってきます。

教材やテキストを購入する必要があるの?

たいていは無料の教材を使用します。またオリジナル教材以外で、推奨されている市販の教材を任意で使用できるケースがあります。その場合は実費となります。

大手の会社では画面上でのオリジナル教材に加えて、家庭学習用に任意で購入できるオリジナル教材を提供しているところもあります。

一般的な英会話教室に比べると、相対的に教材費の負担がも軽いです。
授業料含め費用的に試しやすいことはオンライン英会話のメリットですね。

英検に対応しているの?

子供向けのオンライン英会話はコミュニケーションを中心としているところが多いです。
英検は筆記とリスニングですから、単語や文法なども学ぶ必要があります。

オンライン英会話の中でも、数は少ないのですが英検(英検Jr.)対策用のカリキュラムがあるところもあります。講師も当然対応できなければいけませんから日本人が中心となります。

英検対策を行う場合はオンライン家庭教師のような形ととらえるとわかりやすいでしょう。
正直、オンライン英会話だけで英検対策するのは無理がありそうです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。オンライン英会話ってどうなのかなあ・・・と迷っている方の不安な点が少しでも解消されたなら幸いです。

子供が待ち遠しくなるほど好きになって、好きな先生と一所懸命会話するようになれば英語力はぐんぐん伸びていきます♪

たくさんあるオンライン英会話、今回のポイントを押さえて納得できるサービスが提供されているところを探してみてください。


今、早期英語教育に熱心なママ達の間で話題になっている『子供専用オンライン英会話グローバルクラウン』について調べてみました。
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

MamaGyutte[ママギュッテ]|働くママの知りたいをギュッと!の注目記事を受け取ろう

本当に効果があるの?子供向けオンライン英会話の不安と疑問!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

MamaGyutte[ママギュッテ]|働くママの知りたいをギュッと!の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 英語に興味を持ちだした子供に最適の英語知育玩具!プレゼントにも!

  • [保存版]英語のニュアンスが身につく♪日常英会話フレーズ集小学生編

  • 日本の子供向けフォニックス学習サイトが凄い!これなら覚えられる♪

  • お金をかけずに子供の英語力を伸ばす!早期英語教育3つのポイント

  • フォニックスで子供の英語発音がグンと上達!学べる無料動画やアプリも紹介

  • グローバルクラウン口コミ評判から見る他のオンライン英会話との違いは?